Twitterの言葉狩りリスト誰か教えてくれ

題の通り。

Twitterから目をつけられてるアカウントになっちゃってるみたいです。
この指定すっごく厄介で特定のワードを呟くと文脈に関係なくアカウントを全部自動ロックされる。
そしてロック回数が増えるからますます要注意から外れない……という負の連鎖が生まれます。

まあサポートのリソースは有限なので気に食わない疑わしいアカウントは誤ロック万歳ガンガン粛清しようってのはわからなくもないんですけどせめてどのワードが引っ掛かったのかは教えてほしいんですよね。
問い合わせても「あなたのアカウントは攻撃的なのでロック解除は受け付けません(笑)」以上の解答はまず得られないので次回に生かしようがないですし。

既知のやつ

「COVID-19」
「SARS-CoV-2」
まあ完全に新型コロナ関連でしか使わないワードだしデマ対策で自動取り締まりになってもしゃあないかなって……。『素人は黙っとれ……』である

「コロナ」
今後太陽の話も☆6リノの話も一生してはいけない。

「武漢」
研究所とか付いてるならともかくただの地名だろ!!
Twitterはテドロス・アダノム・ゲブレイェソスWHO事務局長を応援しています。

「ちばけんま」
他人の個人情報について触れてはいけない。これはわかるね?
⚫はい。

Twitterの要注意対象に入ってないアカウントなら単語を呟いただけで凍結されることはないので御安心あれ。
逆に要注意対象はいつ凍結されるかわからないので集ストされてるつもりでツイートするかTwitterをやめよう。

単語が入ってたら警告するクライアント作りたいまであるからTwitterは本気で言葉狩りリスト教えてくれ(婉曲表現が無限に増えるから教えてくれなそう)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする