謳歌のメモ帳

ブログをSSL対応にした

time 2016/10/09

Twitter等にこのブログのリンクを貼るとき、httpsになっていることがあります。

もちろんこの意識が低いブログはSSL対応なんてしてなかったので「403 Forbidden」になってしまうわけです。

 

アクセス時にhttps→httpに手動で書き換えれば見れるは見れるんですが

せっかくこんな辺境ブログを見に来てくれた人にそんな手間をかけるのは心苦しいし正直そこまでして見るべき記事は書いてないしどうしようかなーと困っていたところにフォロワーさんがこんな記事を教えてくれました。

 

https://twitter.com/sudosan/status/784957260933890048

 

やったぜ。

ということでSSLに対応したので前述の問題はなくなりました。大勝利!

 

これだけだとあまりに内容がないようw過ぎるので作業を行うにあたっての注意点でも述べておくことにします。

■管理画面のSSL化の前に

「管理画面のSSL化」を設定するとしばらく管理画面にアクセスできなくなります。

やっておきたいことは設定前にやっておきましょう。

そして浸透をアニメでも見てまったり待ちましょう。

30分も待てば大体浸透してます。

それでもアクセスできなかったら多分余計な何かをやらかしてるので全部吹っ飛ばして再構築する覚悟を決めましょう。

 

■何をおいてもまず放置

管理画面にアクセスできるようになった!いざプラグインをインストールだ!

でもプラグインの設定画面がおかしい…?

 

こんな時もやっぱり放置です。「まあいつか直るやろ(適当)」くらいに楽観的に行きましょう。

「このプラグインはお使いの WordPress のバージョンと互換性があります」という言葉を信用して何か他の事でもしときましょう。

これも30分も待てば大体直ってます。そしたら記事の手順通りに進めて、おしまい!

 

余談

「リンク問題さえ解決すればSSLである必要性は感じないぜ!

間違えて吹っ飛ばしちゃっても再構築するだけのやる気はないから安全なのが良いぜ!」って人は

Really Simple SSL」をインストールだけして証明書を設定しないのがお手軽な気がしますが

信頼性ゼロも良いところなので何があっても筆者は知りません。

 

おしまい

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おねがい

掲載している記事や画像について問題があれば、
コメント欄からお知らせください。
可及的速やかに対処いたします。

現在スパム対策として日本語以外でのコメントを禁じております。ご注意ください。