NHK番組コレクションが死んでいたというお話

タイトル以上の情報量はない。

NEPYOU-channel-image
YouTube – NEPYOU さんのチャンネル

「コレクター・ユイ」のオープニング、それもCD音源じゃなくてイントロにストリングが入ってるTVサイズバージョンを聞きたいと思ったからチャンネル開いたのに!公式配信あるならそれを使わない手は無いからって……。私バカみたいじゃん!
……ひどいよ、なんで、私が、私がリーダーだったから!? もういいよ、私アイドルやめる!

むしゃくしゃしたので命日を調べてみる

なんか思い出しちゃうと気になるよね。
素直に「NHK番組コレクション 終了」で調べてみるも、誰もニュースにしていないみたい。キレそう。

ということでWayback Machineを掘ってみよう。
2013年12月23日の記録では既にチャンネルが削除されているようだ。
その一つ前の2013年10月31日の記録では動画がまだ残っていることが確認できる。
これで命日が2013/10/31 – 2013/12/23の範囲まで絞れた。

この日時を指定してGoogle検索をしてみれば、終了日が絞れる……!
なんてこともなく、ひっかかったのは2013/10/31更新のまとめサイト(現在更新停止)のみ。これ以上の特定はかなり難しそう。

他にできることもないのでNEPYOUについて語り継ぐ

「NHK番組コレクション」ことNEPYOUは、2010年12月6日よりYouTubeで配信開始・2013年末に配信終了したNHKの公式チャンネル。
『カスミン』『YAT安心!宇宙旅行』『無人惑星サヴァイヴ』『コレクター・ユイ』など、過去にNHKで放映されたアニメの第1シリーズをおそらくセルの再撮影と思われる1080pソースで配信。
いずれの作品もBlu-ray未登場のため、配信ソースが私たちの目にすることができた最高画質であり、配信終了した今ではいずれの作品もSDソースしかお目にかかれない。
また、配信作品には「NHKアーカイブス」未配信の作品も含まれていたため、配信終了した今ではかなり視聴のハードルが高くなってしまった作品もある。

配信は著作権保護の観点から、皆さんおなじみ(?)のRTMPプロトコルを通じて行われた。

なんかRTMPSだかRTMPEだか忘れたけど素人は勿論玄人でも歯が立たなくて話題になったりインターナルとかいうかつて存在したヤバ企業が「NHK番組コレクションをDLできるのはうちのソフトだけ!」って記事を大量に書いたのに某国内最大匿名掲示板に「MPXでもできない」って報告されてたりした気もするけど確信がないしソースを探す気も無い

そのため、視聴はパソコンに限られ、YouTube対応TVや携帯機器などからの接続は不可能であった。(参考)
また、海外からのアクセスが遮断される・HTTP(S)で配信されている他のYouTube動画に比べエラーによるリロードが多いなどの欠点もあった。

ニュースのリンクは予告も無く切れるし動画配信も突然終わるしインターネットサービスの泡沫感というか後世に何も残らない感じヤバいよね。その一方で更新停止したまとめブログの廃墟はまだ残って検索にひっかかったりするし。
このブログは適当に予告してから綺麗さっぱり消えたいなあなんて思ったまる。

追記:
朝起きたら通知が。

知識量がつよい。

そしてこのツイートの人が記事を書いてくれたみたい。


やっぱり知識量がつよい。

検索しても全然出てこなかったNEPYOUについてのサービス開始告知以外の記事ができたのが嬉しいし、そのきっかけがこのブログということで嬉しさも一入。知識がなくともとりあえず書いてみて良かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする