ミリシタ / Ver 2.1.390 配信

バージョン名的にもやっぱ目玉は39ライブなのかな。
オファー機能の画面遷移少なくするアブデは目の付け所がすごいと思った。特に苦痛は感じてなかったし。

再DL来るなら良い機会だしキャッシュ再構築しようと思って全部ふっ飛ばしてみた。再DLそんなに多くない(600MBくらい?)なので必要がなければ特にふっ飛ばさなくて良いと思う。

39ライブ実装されたときの最大の恩恵は実は衣装を39人分まとめて再DLできることかもしれない。3D軽量モデルで踊らせてるとかだったら意味を為さないけど

Unityアプデ

Ver.2.0.000は2017.4.1.f1だった気がする(4.0.f1って話も聞いてちょっと自信ない)
Ver.2.1.390で2018.4.12f1にアップデート。

話題になってたので他マスの話も

デレステはwemlart氏のブログによると
2019/02/27(Ver4.6.3)にunity2018.2.20f1、2019/06/11(Ver4.9.1)にunity2018.3.8f1まで上がってるみたい。

エムステは2019/06/19(ver.1.19.0)で2018.4.0f1、2019/11/07(Ver.2.4.0)で2018.4.3.f1に上がったっぽい。
造り自体は2019/09/13のVer2.3.1あたりからちょっと変わってる……?

デレステは2017への移行が遅かったから誤解されがちだけど2018移行はかなり早かったんだよね。
ミリシタは2017が早くて2018移行にかなり慎重だった。

Unityアブデで表現の幅は広がるけどもロクな準備もなくアプデ強行したせいでリズムゲーなのに音が合わせられないという異常事態、「軽微な不具合」扱いで4ヶ月放置
そのゲーム性潰しをFascinateイベント発表で界隈が動揺してる時に行ったことがデレステ引退を加速させた((ある程度コアなユーザーしかカウントされないLIVE Paradeイベントのアクティブ推移。2018年の1月Paradeから11月Paradeの減少幅は9000人[4%]だが2019年同期間は36000人[18%]))一つの要因だとも思ってるのでゆっくりでも丁寧に頑張って欲しいと思ったりする。言われなくてもミリシタはそんなポカしないと思うけどね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする