藍井エイルのラスト武道館ライブに行った

      2017/06/11

昨日行われた藍井エイルのラストライブ最終日に参加してきました…。

セットリスト

  1. シリウス
  2. AURORA
  3. コバルト・スカイ
  4. アヴァロン・ブルー
  5. GENESIS
  6. アカツキ(ベストアルバム新曲)
  7. クロイウタ
  8. KASUMI
  9. Lament
  10. MEMORIA
  11. HaNaZaKaRi
  12. アクセンティア
  13. レイニーデイ(ベストアルバム新曲)
  14. シューゲイザー
  15. シンシアの光
  16. ラピスラズリ
  17. IGNITE
  18. Bright Future
  19. サンビカ
  20. INNOCENCE

アンコール

  1. frozen eyez(デビュー前にリスアニに収録された曲、エイルの初音源。)
  2. ツナガルオモイ
  3. 虹の音

 

全てBEST -E- とBEST -A- を買えば網羅できる曲構成ですよ!(ダイレクトマーケティング)

というかGLORIAと春~spring~以外のアルバム曲全部、っと言った方が正しいかも?

私が参加したのは2日目だけですが1日目も同じだったそうで。

普通の「五周年ライブ」なら当然変えてきたと思うので色々考えさせられます…

 

ライブ演出

去年の初武道館の時は凝った背景映像が用意されていましたが、今回は照明の色や点滅などの効果が主でした。

また、一度だけMCを挟みましたが基本的にはノンストップで歌い続ける構成になっていました。

 

個人的には「クロイウタ」の真っ黒な背景+花が朽ちていく映像とか最高にツボだったので

残念な気持ちは否定できないですが、全力で歌に集中できる構成でも有ったので良かったです。

 

MCは短かったですが、今までを振り返る内容のお話で、一つ一つに重みがありました。

慎重に言葉を選んで話している様子で、言い切れないことが一杯あるんだろうなあ…って思わせるほどの情報量がありました…

 

最後に

長く書いてると文章全体が悲しみで溢れそうなので早いですが締めに。

藍井エイルさんが無期限休業してしまったことを未だに受け止めきれないです…

彼女の唄声自体はCDで聴くことが出来ますが、ライブだからこそ伝わる力強い声の深みみたいなものが

もうしばらく聴くことが出来ないんだなぁ…と思うと非常にいたたまれない気持ちになってしまいます。

休業されてしまうこと、非常に残念でたまりませんが

五年間、お疲れさまでした。
明日にも引退を撤回して復帰を発表してくれたら嬉しいなー…って

 - 雑記