「歌マクロス スマホDeカルチャー」を始めた感想とか

※配信後初イベント「ミス・マクロスコンテスト」が配信された17/08/05(土)に書きましたが現状と乖離が激しくなってきたので大幅改稿しました。

(ブログでは)お久しぶりです。歌マクロスを始めたのでおとグラに引き続きステマダイレクトマーケティングを勝手に繰り広げて行こうと思います。


What is 歌マクロス?

その名の通り、マクロスシリーズの音ゲームです。マクロスシリーズの初スマホゲーでもあります。
2016春アニメ「マクロスΔ」の放送中に「2017年春リリース!」とCMで発表され、
「遅くね?」「その頃には完全に話題冷めてるよ」「事前から作っておけ」と言われていたものの、
リリース予定だった今春には更なる延期を発表、「今夏」と暈したまま詳細な時期がわからないと思ってたら
8/3の16:00に配信されていたゲームです。

ゲームシステムはよくあるスマホ音ゲーって感じです。ちなみにノーツは4つ。
詳しいことは公式wiki見た方がわかりやすいと思います。


公式がwikiとか建てちゃうところに時代の変化を感じてびっくりしてるよ

チュートリアル

ゲームシステムと世界観を一通り説明して無料ガチャを引かせる標準的なチュートリアルです。
でも説明めっちゃ長い。飛ばしながらやっても15分くらいかかると思う。俺はしないから構わないけどリセマラ狙いの方は発狂しないように注意。
「一度だけの恋なら」、いかにも「初期曲っぽい雰囲気」なのに初期曲じゃありません。というかLv.30にするまで出てこないのでこれを逃すとイベント以外では当分遊べない。ナンテコッタイorz
(追記)曜日別イベント曲になったりしてるのでレベル低くても割とちょくちょく遊べます。

ストーリー

このゲームには基本、ストーリーは存在しないです。
「初代」「7」「F」「Δ」のキャラクターを出してる都合上、下手なストーリーを描くと矛盾しちゃうししょうがないですね。まあ各アニメは再現ドラマって設定だから矛盾しても特に問題はないわけですが。
あとアニメ放送から時間が経ってるから声優呼んでボイスつけて貰うのも相当厳しいと思う。声の変化とかキャリアによるギャラの高騰とか。
その代わり「超時空SNS」というシステムで各キャラ同士が会話してるのを覗けるシステムになってます。最近のゲームとしては少し寂しい作りな気もしますがシリーズを超えてキャラクターが話してるだけで胸熱なので問題ありません。
シナリオライターの人が凄い気を遣ってくれてるというかキャラを立たせながら面白くしようとしてくれるのが伝わってくるので結構好きです。

チュートリアルにはギャルゲー風の(というかよくあるスマホゲー風の?)立ち絵+メッセージウィンドウとか出てきていかにも「よくあるスマホゲー風のストーリーがある」かの様な顔してますがチュートリアル以降出てきません。チュートリアルのうちに拝んでおきましょう。イベントのプロローグとエピローグに使われましたごめんなさい。

ガチャ


このゲームは、キャラガチャ式ではなく「エピソードプレート」という武装を引く武器ガチャ式です。推しを人質に取られることはないぜ!
でも設定上「エピソードプレート」は記憶の結晶なので金払ってガチャ引いて記憶を買ってることに。悪魔的。

歌唱石という石を使ってガチャを回せます。

10個 120円 (12円/個)
50個 480円 (9.6円/個)
100個 720円 (7.2円/個)
300個 1900円 (6.3円/個)
500個 3000円 (6円/個)
1000個 5800円 (5.8円/個)
1700個 9800円 (5.8円/個)

石あたりの単価を見ると高めに見えますが、500個で回せるので10連で約3000円の業界標準価格です。10連は単発の10倍石を使う(割引無し)&星4以上確定のこれまた標準タイプです。

衣装やバルキリーの開放は別アイテムでもできる(ただし入手困難)なので一応
スコアランキング好順位を狙うなら課金はあった方が良いだろうけど、好順位の報酬は称号だけで衣装とかアイテムじゃないっぽいので入手必須じゃない……ということで良心的な作りと言えそうですね。

あとデイリー無料ガチャ(サービスガチャ)が朝・昼・夜の1日3回引けるのも割とイイですね。引ける切り替わり時間になったらゲーム内に通知来るし。しかもそっからも最高レアが極まれに排出されたりもするので結構太っ腹。
そのかわりにフレンドガチャだったりはないのでUC(ゲーム内コイン)が余りがちになります。

ライブ

初期曲のセレクトが謎い!
「ダイアモンドクレバス」- マクロスF ED1
「アナタノオト」 – マクロスF 19,20,25話挿入歌
「ルンがピカッと光ったら」 – マクロスΔ ED1

いや、「F」「Δ」曲だけじゃなく「初代」「7」も網羅しろや!
というか掴みの為に各シリーズの主題歌くらい置いとけ!

はい。ゲーム全体の造りが最新作「マクロスΔ」に寄ってるのはしょうがないにしても、自分が知ってる曲が1曲もできないとなったら初代や7のファンはここで逃げるぞ。ちなみに初代マクロス曲はLv.8で「愛・覚えていますか」開放。マクロス7に至ってはLv.28まできてようやく「TRY AGAIN」開放、以降現在追加開放無しですよ。これは怒り狂ったファンに爆破されても文句言えないです。

追記:初期曲が増えました。
「シルバームーン・レッドムーン」- 超時空要塞マクロス
「私の彼はパイロット」 – 超時空要塞マクロス
「突撃ラブハート [Duet Version]」 – マクロス7
「ライオン」 – マクロスF
「ノーザンクロス」 – マクロスF
「星間イヴ」 – マクロスF

CM打ったのに合わせてFの人気曲を初期開放に追加して客層に取り込む作戦ですね。かしこい。
あと各タイトル1曲は初期から遊べるようになりました。よくやった、もっとやれ。

3Dが軽い!
必須スペックが低く、低スペKitKat端末でも3Dライトなら音ゲーしながらできます。もうこれだけで強い。

音ゲー部分の難易度は低めです。四ノーツ制なので親指勢にめちゃくちゃ優しい。
……かくいう筆者も配信当時の8月はEASYですら死にかけヒヤヒヤだったんですが12月頃にはEXTREMEがなんとかなるようになりました。慣れがデカいと思います。

あとソシャゲーだから勿論武装の強さ(エピソードプレート)で殴れば実力無くてもなんとかなります。最悪課金で殴ろう!

ライブの構成は

Aメロ:フォールド波貯畜タイム
↓貯畜成功 (失敗した場合以降特にイベントなく通常ライブへ)
Bメロ:バジュラと戦闘タイム
↓撃墜成功 (失敗した場合以降特にイベントなく通常ライブへ)
サビ:歌姫モード(ノーツ増量)/超歌姫モード(スコアノーツ・アイテムノーツ増量)

となっており、各パートでの成果がスコアやアイテムドロップに大きく関わってきます。シビア。

面白いと思ったのが「超歌姫モード」に突入するとその曲に関連するシーンのアニメ映像が流れてくること。
アニメシリーズで展開してきたマクロスだからこそできることでこれは高評価。でも映像の解像度もビトレも足りない

全体

初期の方は3D演出も割と単調だったんですけど、制作側もこなれてきたのか「特定衣装でカメラアングル/背景が大きく変わる!」とか面白くしてきてて好印象です。少しテクスチャに粗さは感じますがまあ軽さとのトレードオフかなあとも。
今後開発が進んでスペックで殴れるさらに高画質なモードができると良いですね(?)

きちんと問い合わせすればバグ対応が速いのと、イベントストーリーに繋がりが見えてきたのもあって配信当初よりぐんぐん面白くなってきてます。課金しなくてもイベさえ走れば開放できる3D衣装とかもあったりするのでマクロスの何かしらに興味がある日とは好きなキャラメインのイベントだけでも試しに走ってみると良いんじゃないかなーと思います。

最後に

こういう記事のテンプレとして最後にIDを晒して置こうと思います。
ID:38377269です。枠が余っている限りはフレンド追加すると思うので勝手に追加どうぞ。

追記 (17/08/06)

わああああああああおめでとうございますありがどうございます!!!!!!!!!
テレビ版では色々投げっぱなしで駆け抜けてしまった印象があったのでそこらへんが解消されるといいな。でも一番の望みはワルキューレの新曲ですかね。いっぱい出して♡
ゲーム自体もアプデで改善結構入ったし対応速いしまだ続けてます。興味を持ったら是非……!

引用画像について:
©1982,1984,1992,1994,1995,1997,2002,2015 ビックウエスト
©2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
©2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©DeNA Co., Ltd.