謳歌のメモ帳

2017年冬アニメ(2017Q1)の感想メモ、もしくは紹介

time 2017/05/14

五十音順に。致命的なネタバレは多分ない(不確定)
完走したら不定期に増えます。僕の独断と偏見に満ちた記事なので不快ならタブ閉じ推奨。長いです。

アイドル事変 [アイドル/マルチメディアプロジェクト/全12話]

「アイドル兼議員が歌で敵対勢力を洗脳してのし上がっていく」バカアニメ…だった前半は結構すきだったけど後半の謎シリアスによってよくわからないところに着地してしまったアニメ。
同じく千代丸/MAGES.原作のB-PROもバカアニメ路線から謎の着地を遂げたしもっとマジメに馬鹿やってほしい(?)
つんく♂が手がける主題歌とかCG/手描き混合のダンスシーンとか悪くなかっただけにどうしてこうなった。

あいまいみー~Surgical Friends~ [ギャグ/漫画原作/全12話(5分枠)]

説明不要、もしくは説明不能。CMで流れてる1/2期が凄い簡素な作りなのに今期は色々効果が凝ってることにしみじみ。

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION- [コメディ/ゲーム原作/全13話]

「アキハバラに蔓延るゾンビを服を脱がして退治していく」バカアニメ。
ストーリーを持たせつつも最終話までネタとテンションを維持してきた良作だと思う。
個人的には今期1番人に勧めたい。

うらら迷路帖 [日常系/漫画原作(きららミラク)/全12話(TBS製作枠)]

占い師見習いの女子4人を中心にした日常系作品。
肌色成分や主人公の出生関連のシリアスなど割と拒否感を示されそうな要素を含みながらも適度なイイハナシダナーで「きらら枠特有の安定感ある作風」に仕上げてるバランス感覚が凄い。
主人公の野生児要素が前面に押し出されてる1話が1番アレ(主観)なので1話を乗り切った視聴者なら完走も容易いかも?

ガヴリールドロップアウト [日常系/漫画原作/全12話]

人間界に研修にきた天使2人と悪魔2人の日常系アニメ。
お馴染み動画工房×大田監督でギャグのテンポに実家のような安心感。
全体的に良い出来だけど特にOPEDがよい。オタクが好きな要素(クソデカ主語)がいっぱい詰まっていて邪悪なニヤけ顔をしてしまうこと間違いなし。

クズの本懐 [恋愛/漫画原作/全12話(ノイタミナ枠)]

満たされない心を埋める”代わり”を求める人々の駆け引きを描いたアニメ。
原作と同時完結でアニメもきちんとオチまで描き切ってる最近のノイタミナに多いタイプの造り。
作品のテーマ的に仕方なかったのかもしれないけどもう少し先生じゃなくて花火ちゃんをクローズアップしてほしかったっていうのが個人的な感想。
そんなことよりともかく早苗ちゃん幸せになって…(祈り)

けものフレンズ [動物?/マルチメディアプロジェクト/全12話(TX系)]

ネタバレしてしまいそうなので内容は言及しない方向で。
これだけヒットしてしまったから難しいけど前情報無しでのんびり見てもらいたい作品。
個人的にはロードムービーっぽいところがお気に入り。

この素晴らしい世界に祝福を!2 [異世界転生ファンタジー/Web小説原作/全10話(角川枠)]

安定の2期。作画は全体的に溶けっぱなしだったけど重要なシーンでちゃんと枚数使ってるし作風に合ってたので個人的には気にならなかったり。演技も演出も秀逸なので毎週笑いながら見れたしいいぞ。

小林さんちのメイドラゴン [日常系/漫画原作/全13話]

メイドなドラゴンと主人公に始まりその他諸々の異種間が共生していく(非)日常系アニメ。
武本監督は甘ブリの時に乳揺れを嫌がってた(らしい)ので「クール教信者原作とか憤死するんじゃ…?」と思ってたけど上品になり過ぎない良い出来でよかった(語彙力不足)

SUPER LOVERS 2 [BL/漫画原作/全10話(角川枠)]

いいぞ。(説明放棄)
あらぁ^〜^〜^〜〜〜〜〜〜〜〜〜^〜^〜^〜^〜^〜では済まされないシリアス展開が多かった第2期。
基本的に作中の人間関係が面倒くさい(褒め言葉)というかブーメラン投げすぎというかコミュニケーション一方的すぎというか色々アレなので視聴中終始悶えることになって限界オタク度が上がってしまいますね。(自覚)
作中でセックスを連呼してる時に規制が入ってたら完全にギャグアニメになっていたので無事地上波でも伏せ音なし放送できたことに感謝しています。
基本的に品がない作品は好まないTVQが全話放送した事実に身が震える。

SPIRITPACT [BL/中国漫画原作/全10話(ハオライナーズ枠)]

「前世の縁による時を超えた愛」とか「名家の血筋争いが〜」とか最近すっかり見たくなったなぁ…(しみじみ)
毎回絶妙な懐かしさを覚えさせられるハオライナーズ枠アニメ。BLなんだけど基本的にプラトニックなのが上のスパラバと対照的(?)
詳しい内容はなぜかpixiv百科事典が詳しいのでそちらを参照。


原作・出資が中国、制作が韓国、吹き替え・放送が日本と東アジアの団結を感じる。

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 [ファンタジー/ソシャゲ原作/全12話]


ソシャゲのシナリオをベースに「主人公が道中で負けてたら」というIF世界の話らしい…?(原作未プレイ)
作画や音楽は割とよく出来てたけど、話がオリジナルキャラの少年を実質主人公にするとかいう暴挙もあってどういう狙いなのかわからなかったので、「アラムくんかわいいアニメ」とだけ述べときます。

亜人(デミ)ちゃんは語りたい [学園コメディ/漫画原作/全12話(アニプレ土曜深夜枠)]

亜人の女子高生たちの生活の悩みを、主人公の教師や周囲の人々が解決していくアニメ。
優しい世界観とかオチてないオチとか週末の夜にゆったり見るのに向いてる癒し枠な感じ。
ただ割かし作品の至る所から作者の性癖滲み出てるから人によっては合わなかったり引っかかったりするかも?
ちなみに亜人要素はライトめ。

BanG Dream! [学生バンド/マルチメディアプロジェクト/全13話]

「他のアニメより3週遅れて放送開始、万策尽きたので1週延期」「円盤&再放送で(6分間キラキラ星の)シナリオを修正、公式で黒歴史認定」と絢爛たる成果を残してくれた冬クールの問題児。
明らかに過剰な宣伝CM、対照的に予算をあまり注ぎ込んでなさそうな本編、主人公の圧倒的ガイジ力で3話くらいまではなかなかクソ力高いけどそれ以降はテンプレを雑になぞることに終始してる(脚本がまともになったとは言ってない)のでクソアニメ愛好家的にはむしろ安心して見れる癒し枠かも?
個人的には古めの絵柄のEDが好き。
悪く言えばドテンプレ、良く言えば王道な演出なのに「ラブライブ!サンシャインEDのパクリ!!許さない!!」みたいな意見が割と多くみられて「アニメはラブライブから始まった」と思ってるヤツが世の中いっぱいいるんだなと思って戦慄しました。


コンテ・演出・原画(一人)は後藤圭二さん。後藤圭二さん一人原画シリーズだと今でも神様ドォルズOPが好き。

ハンドシェイカー [異能バトル?/オリジナル/全12話]

「手を繋いで異世界でバトルして勝ち抜き神に挑み望みを叶えることを目指す」アニメ。
1080/30pな1話、自然さを放棄した配色&CG、広報アカウント(鍵垢)など様々な革新的な試みが盛り込まれてるけど革新的すぎて誰もついてこれなかった感じ。
台詞回しの稚拙さや、展開のアレさ、無駄に激しいカメラワークなど様々な要素が視聴者を拒んで来るけど決して雑に作られたわけではなく自信を持って手間暇かけてるのがクソアニメマイスターとしてポイント高いです。(何様)

政宗くんのリベンジ [ラブコメ/漫画原作/全12話]

「主人公の政宗くんが昔自分を振った女に復讐(惚れさせて振る)を目指す」という清々しいまでに直球タイトル。潔い。
登場人物のキャラ付けが面白く掛け合いなどが楽しい&漂うテンプレ感に安心感を覚えられる枠…かと思いきや「復讐達成寸前になると都合良く現れる新キャラ」とか構成の雑さが目についたかな。最後だけでもキレイにまとまってれば良かったけど「とりあえず原作のキリの良いところで切ってみました」って感じでいまいちスッキリしない。キャラ付けは割と好きです(2回目)

One Room [恋愛(とは限らない)/オリジナル/全12話(スマイラル5分枠)]

一人暮らしの主人公と女の子の話を4話ずつ3人分描いたアニメ。「枕男子」「あにトレ!」と同じ系統の企画。
接写(主人公視点多め)&主人公の声なしでアニメとしては独特な作風に仕上がってるし5分枠を活かせてて良い。というかカントクキャラデが動いてるだけで神アニメ(極論)
ちなみに現在(2017春クール)は左キャラデの女性向け版を放送中。「スポンサーに言われて女性向けも作ってみたけど何をしていいのかわからない感」が出てて味があると思いました。

総評?

2014冬伝説のクソアニメ魔法戦争、2015冬神クソアニメワルブレとか予想外の魔物が潜んでいることが多い冬アニメだけど、今年のダークホースは満場一致で「けものフレンズ」かなー。
予想外の方向からの刺客―という意味で「ケツデカピングー」をダークホースとして挙げる人もいそう。観るものに迷ったらどっちか見とけ(適当)
個人的な好みの新作は「AKIBA’S TRIP」と「小林さんちのメイドラゴン」。丁寧に作られてるのが伝わってくる安定感があってどっちも毎週楽しみに待ってました。
こじらせオタク的にはスパラバ2とかチェンクロが強かったですね。これ以上語ると帰ってこれなくなるのでここではもう触れないことにします。
全体としては癒やし枠が多かった印象ですね。冒険色の強い春や秋の作品もいいですがこんな感じの冬アニメの空気感も好きです。今期も豊作でした!(オタク特有の毎期豊作宣言)

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おねがい

掲載している記事や画像について問題があれば、
コメント欄からお知らせください。
可及的速やかに対処いたします。

広告は借りているサーバーによるものです。私に利益は一切ないので御安心ください。
広告ブロッカーは私は嫌な思いしませんが鯖の運営会社の人が困るので控えていただけるとありがたいです。